全校舎が「教育コーチング認定校!」

教育コーチング実践校認定 認定基準

  1. (社)日本青少年育成協会会員登録を行っていること。
  2. 教育スタッフ(※1)の80%以上が「入門」コース以上を修了していること。
  3. 教育スタッフの50%以上が「初級コーチ」以上のグレード認定を受けていること。
  4. 教育スタッフの10%以上が「中級コーチ」以上のグレード認定を受けていること。
  5. 申請書類及びヒアリング審査(※2)により、「教育コーチング」が校内に浸透し、実践されていると判断できること。

子どもたちの「潜在力」と「ヤル気」を引き出す教育コーチング 詳細はこちら

PAGE UP